何かと使える極意記事
IPO口座アクセスranking
独自FX企業リサーチ
証券会社の豆知識
SBI証券のIPOルール等
SBI証券のIPO詳細①
SBI証券のIPO詳細②
SBI証券のIPOポイント編
SBI証券のPTS取引編
SBI証券のジュニアNISA編
SBI証券の米国株式と貸株サービス
SBI証券でIPOをはじめるポイント
SBI証券の一般信用取引で株主優待取得
SBI証券の個人型確定拠出年金401k

マネックス証券のIPOルール等
マネックス証券のIPO
マネックス証券の端株取引
マネックス証券は100%抽選?
IPO配分が完全抽選なのか調べた結果
マネックス証券iDeCo

カブドットコム証券のIPO等
カブドットコム証券のIPO(新)
カブドットコム証券のIPO
カブドットコム証券の使い方①
カブドットコム証券の使い方②

SMBC日興証券のIPOルール
SMBC日興証券のIPO①
SMBC日興証券のIPO抽選②

東海東京証券のIPOルール
東海東京証券のIPO①
東海東京証券のIPO②

ライブスター証券のIPOルール
ライブスター証券は前受金不要でIPO抽選可能 new008_12.gif
ライブスター証券のIPO口座を開設

楽天証券のIPOルール
楽天証券のIPO当選ルール new008_12.gif
楽天証券の個人型確定拠出年金DC

岡三オンライン証券IPOルール
岡三オンライン証券IPO
岡三オンライン証券IPO取扱実績

GMOクリック証券IPOルール
GMOクリック証券のIPOルール
GMOクリック証券は平等抽選!

むさし証券のIPOルール
むさし証券IPO抽選ルール詳細
むさし証券のIPOルール
むさし証券2014年取扱い銘柄

立花証券のIPOルール
立花証券のIPO抽選ルール new008_12.gif
1口座1抽選の完全平等抽選

岩井コスモ証券のIPOルール
岩井コスモ証券は平等抽選の後期型
後期型IPO申込採用の証券会社

東洋証券のIPOルール
東洋証券のIPO抽選ルール前受金

■ 丸三証券のIPOルール
丸三証券のIPO抽選ルール

■ 松井証券のIPOルール
松井証券のIPO抽選ルールと一般信用

■ エイチ・エス証券のIPOルール
エイチ・エス証券がIPO①
エイチ・エス証券がIPO概要②

■ 安藤証券のIPOルール
安藤証券ネット口座IPO①
安藤証券のIPO抽選ルール②

■ 野村證券のIPOルール
野村證券のIPOルール

■ 大和証券のIPOルール
大和証券ダイレクト口座IPOルール
大和証券のIPOルール

■ みずほ証券のIPOルール
みずほ証券のIPOルール

■ SMBCフレンド証券IPO抽選ルール
SMBCフレンド証券のIPO抽選ルール

■ 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のIPOルール
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のIPO抽選ルール
IPO情報サイト
お勧め記事
IPO関連情報サイト
ご注意

掲載された内容は正確さを保証するものではありません。 投資判断は必ず自己責任でお願い致します。家族によるIPO当選も一部ありますので参考程度にお考えくださいませ。(当ブログは2007年より更新しております)

RSSフィード
QRコード
QR
グッ 最新キャンペーンを更新させて頂いています    当サイト特典一覧はこちらへ 

岡三オンライン証券IPO
前受金不要でIPO抽選に参加が出来る企業!
5万円入金で5,000円キャッシュバック特典付き

詳細はこちらのページでご確認ください♪
12月31日まで
new008_12.gif
新規口座開設で現物株式買付手数料が
なんと実質0円(キャンペーン)なんです!

①IPO獲得方法 ②完全平等抽選は本当?
10月31日まで
総合口座開設+各種お取引で
最大100,000円をプレゼント中!

①IPO獲得方法 ②なぜSBI証券が必要なのか?
10月31日まで
口座開設+各種取引などで
最大100,200円相当
をプレゼント中!
IPO獲得方法詳細記事はこちら
10月31日まで
主幹事取り扱い実績が業界TOP水準です
幹事実績多数!IPOをするなら必要です

毎年IPOに当選している企業なんです!
12月31日まで

ライブスター証券タイアップ  インヴァスト証券タイアップ
⇒ ライブスター証券タイアップ開始!    ⇒ シストレ24特典で今だけ13,000円UP!

チェック青 東海東京証券のIPO抽選ルール詳細⇒ IPO幹事多数引受け実績あり!!
チェック青 SBI証券で個人型確定拠出年金(個人型401k)の運用が出来ます! iDeCo


■ ブックビルディング表は、随時更新させて頂いております。  
上場 銘 柄 BB期間 想定価格 仮条件
(公開価格)
管理人 BBスタンス 予想 吸収金額
(市場)
10/25 シルバーライフ 10/10-10/16 2400円 2300-2500
(2500円)
参加
IPO初値予想と分析 約17.9億円
(マザーズ)
10/25 テンポイノベーション 10/10-10/16 3000円 3000-3100
(3100円)
参加
IPO初値予想と分析 約12.9億円
(マザーズ)
10/26 SKIYAKI 10/10-10/16 3400円 3200-3400
(3400円)
参加
IPO初値予想と分析 約16.9億円
(マザーズ)
10/30 カナディアン・ソーラー・インフラ 10/13-10/19 10万円 9.8万-10.2万
参加
- 約186.7億円
(インフラR)
10/31 Casa 10/16-10/20 2270円 2060-2270
参加
IPO初値予想と分析 約84.4億円
(東証2部)
11/15 シー・エス・ランバー 10/27-11/02 1480円 10/25
参加
約7.3億円
(JQS)
11/21 サインポスト 11/02-11/09 2200円 10/31
参加
約7.8億円
(マザーズ)
※BBスタンス説明 「×は公募割れ」 「△は初値の0.7~1.3倍程」 「○は1倍~2倍程」 「◎は2倍超」 を予想します。情報は管理人の考えであり責任は持ちません。(予想は目安としてお考えください)

■ IPO獲得情報を活用してIPOをGET! 【人気IPO企業+α】  
 マネックス証券  引受株数のほぼ全数を完全抽選する口座毎の平等抽選 ⇒ IPO獲得方法へ
 東海東京証券  IPO主幹事も務める企業でIPO取扱いも豊富な企業 ⇒ IPO獲得方法へ
岩井コスモ証券 IPO取扱いがかなり豊富な穴場証券的な存在! ⇒ IPO獲得方法へ
 SMBC日興証券  ネット口座でも当選者が多い企業で幹事多数! ⇒ IPO獲得方法へ
 GMOクリック証券  GMOグループに強い。チャンスは少ないが配分は高め ⇒ IPO獲得方法へ
 ライブスター証券  IPO抽選に前受金不要で参加可能!今後の取扱に期待 ⇒ IPO獲得方法へ
 岡三オンライン証券 IPOに入金不要で抽選に参加できる キャンペーン! ⇒ IPO獲得方法へ
むさし証券が前受金不要! 優待にも使え得るカブドットコム 楽天証券のIPO 後期型IPO申込とは?


↓↓↓最新記事はここからになります↓↓↓


マネックス証券の個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)が凄い理由
マネックス証券の個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の人気が高まっています。

個人型確定拠出年金iDeCoの魅力と言えば住民税と所得税の軽減、そして運用収益が非課税になることです。さらに将来受け取ることができる老齢給付金についても所得控除が適用されます。
メリットが大きいため個人型確定拠出年金に取り組む方は多くなっています。


マネックス証券個人型確定拠出年金 iDeCo(イデコ)


【マネックス証券HPより】
iDeCoとは、国民年金や厚生年金など加入が義務付けられている公的年金に加えて、自分のセカンドライフをより豊かにするため、自主的に加入することができる私的年金制度の1つです。
以前は自営業者など一部の方しか加入することができませんでしたが、2017年1月に行われた制度改正により、加入対象者が拡大し、企業年金に加入している会社員、公務員や専業主婦(主夫)の方なども新たに制度を利用することができるようになりました。





個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)のメリットとは


個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の大きなメリットは掛金積立時、運用時、受取時の3つのステップにおいて、大きな税制優遇があることです。
税制優遇は他にもありますが3つの優遇があるのはiDeCoだけです。加入期間や年収によって合計で100万円以上の節税効果が期待されます。


マネックス証個人型確定拠出年金iDeCo運用の効果
↑クリックで拡大します


iDeCoは毎月積み立てる掛金拠出額を自分で決めることができます。また、預貯金や投資信託などを組み合わせて、自分の目標に最適な運用方法を決めることも可能です。
さらに受取方法も一括と分割を選択できるなど、自分のライフプランに合わせて利用できるシステムもiDeCoの大きなメリットになります。



個人型確定拠出年金iDeCo掛金の拠出について


iDeCo(イデコ)は60歳まで毎月決まった額を積み立てる仕組みになっています。
掛け金は毎月5,000円から1,000円単位で選択ができます。掛け金の変更は年に1回だけ変更できるため、収入に応じ増やすことが可能となっています。


個人型確定拠出年金は職業によって掛け金が異なる
↑クリックで拡大します


運用商品を自由に組み合わせ掛け金の運用を行いますが、マネックス証券の個人型確定拠出年金はなんとロボットアドバイザーの採用があり、最適なプランを提供してくれるオリジナルシステムがあります。


運用益を毎年どの程度求めるのか、もし損失が出た場合にはどの程度までに抑えたいかなど、運用方針を明確にしてから組み合わせを検討することが基本的に重要です。


iDeCoで積み立てた資産の受取りは、60歳~70歳までの間に給付請求を行うことで受け取ることができます。
受取方法は一時金や年金として受け取ることができ、どれを選んでも税制優遇を受けることができます。
※一時金と年金の組み合わせも可能



日本の年金制度と個人型確定拠出年金


日本における年金制度は国民年金と厚生年金に分かれています。
その他には「私的年金」と言われる企業型確定給付金と企業型確定拠出年金があります。iDeCoはこの私的年金の位置に該当します。


公的年金の種類と加入期間
↑クリックで拡大します


【国民年金とは】
20歳以上60歳未満の日本に居住する全ての人が加入します。年金制度の土台となるもので、基礎年金とも呼ばれます。
原則として、加入期間25年以上の方が給付の対象となります。


【厚生年金とは】
民間企業の従業員、公務員等を対象として、国民年金の上乗せとして所得比例年金の給付を行う制度です。
給付額は、「在職中の給与」および「加入期間」によって異なるのが特徴です。


【私的年金とは】
私的年金は、公的年金の上乗せの給付を保障する制度です。この制度は、高齢期により豊かな生活を送るための制度として重要な役割を果たしています。企業や個人は、多様な制度の中からニーズに合った制度を選択することができます。
私的年金は大きく分けると確定給付型と確定拠出型の2種類があります。確定給付型とは、加入した期間などに基づいてあらかじめ給付額が定められている年金制度です。加入者が老後の生活設計を立てやすい反面、運用の低迷などで必要な積立水準が不足した場合は、企業などが追加拠出をしなければならない仕組みです。





個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)は法改正により対象者が増えた


2017年1月からiDeCoの対象者が増えています。
ご存知の方は多いと思いますが、新たに公務員や専業主婦(夫)、確定給付型年金制度があるサラリーマン の方などが加入対象者に加わりました。


個人的に思うことですが、年金は減額され老後の資産は自分で何とかしなくてはならない世の中が待っている気がしてなりません。利益が出ても税負担が大きいと感じるためiDeCoを活用できる環境の方は使ってみることをお勧めします。



個人型確定拠出年金の運用には管理費用が掛かる!


個人型確定拠出年金iDeCoには運営管理費用と口座管理料が毎月掛かります。
ただで運用をしてくれれば誰もが始める運用方法かもしれませんが、実際は費用が多少発生します。


イデコお勧め証券会社


マネックス証券ではiDeCo(イデコ)の運営管理費用は画像にもあるように無料です。
運用商品に最低金額の設定や期限などはありません。
その他別途費用が発生しますが、基本的にどこの証券会社でもあらかじめ決まった手数料が発生するため大差はありません。


個人型確定拠出年金(401k)口座維持と手数料
↑クリックで拡大します


個人型確定拠出年金iDeCo運用をしたいと思っても実際に商品を選ぶとなると難しいですが、マネックス証券だとロボットアドバイザーが最適な運用プランを提示してくれるためう良い味方になりそうです。



ロボアドバイザー「iDeCoポートフォリオ診断」を使ってみた


マネックス証券ロボアドバイザーiDeCoポートフォリオ診断
↑クリックで拡大します


実際にロボアドバイザー「iDeCoポートフォリオ診断」を使ってみる上記のようなデータになりました。
平凡な結果ですが、私の性格にはあっているようなので納得しています(笑)
貯蓄型の運用は安定を求めるためこのような結果になったのかもしれません。


資料請求は無料です。
また、マネックス証券に口座を開設されている方は案内が届いていると思います。
こちらからログインをして申し込むこともできます。


私は40歳前半ですがすでに老後が怖いと思っています。
投資のおかげもありそこそこ資産はありますが、子供や親にお金が掛かるため心配でなりません。
iDeCoも可能な限り資産運用として取り組むことでセカンドライフの楽しみ方が変わるかもしれませんね。


⇒ マネックス証券のiDeCo(イデコ)サイトへ





マネックス証券個人型確定拠出年金 | 【2017-10-10(Tue) 18:57:10】 | Trackback:(0) | Comments(-)
   

タイアップ企業特典付き
証券会社にインタビューしちゃいました!IPOについて突っ込んでます

岡三オンライン証券にインタビューしました

ブログ観覧数

IPOキムさんロゴ
管理者のプロフィール
管理者にメールを送る

IPOキムtwitter

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

FISCOソーシャルレポーターに執筆中。フィスコやyahooファイナンス、その他大手メディアに記事配信中!

フィスコソーシャルレポーター みんかぶ(株探)
ヤフーソーシャルレポーター
zuu online

大手スマホアプリによる記事配信やLINE公式アカウントでFISCOを購読して頂くと別記事も見れます!!

LINEフィスコ IPOキムフェイスブック
News Republic(ニュースリパブリック)



メディア掲載されました


株主優待完全ガイド〔2017〕

フィスコ初値予想
「2017年夏号」

フィスコIPOキム

IPO投資特集IPOキム

IPOkimuメディア掲載

IPOキムメディア掲載

取材は随時お受けしております。お手数で御座いますが申込フォームよりご連絡をお願い致します。

■ 2013年のIPO当選実績表
■ 2014年のIPO当選実績表
■ 2015年のIPO当選実績表
■ 2016年のIPO当選実績表

地味に凄い証券会社なんです
カテゴリー別記事
IPO当選銘柄

2017年当選銘柄
森トラスト・ホテルリート投資法人
レノバ
ピーバンドットコム
ビーグリー
ソレイジア・ファーマ
オークネット
LIXILビバ×2枚
ソウルドアウト
三菱地所物流リート投資法人×2
テックポイント・インク×4
マネーフォワード×2
ウェルビー
SKIYAKI?円
IPO利益 90.2万円


2016年当選銘柄
中本パックス
フィット
アグレ都市デザイン
ウイルプラスホールディングス
ハイアス・アンド・カンパニー
スターアジア不動産投資法人5口
タカラレーベン・インフラ投資7口
ホープ
アトラエ
バーチャレクス・コンサルティング
ベガコーポレーション
キャリア
インソース×3枚
リファインバース
マリモ地方創生リート投資法人
三井不動産ロジスティクスパーク7口
シルバーエッグ・テクノロジー
シンクロ・フード×2枚
G-FACTORY
マーキュリアインベストメント
九州旅客鉄道×14枚
アイモバイル×2枚
バロックジャパンリミテッド
IPO利益 294万円


2015年当選銘柄
ケネディクス商業リート投資法人
ヒューマンウェブ
ヘルスケア&メディカル投資法人2口
ファーストコーポレーション
Aiming×2枚
sMedio
デザインワン・ジャパン
冨士ダイス×2枚
メニコン×2枚
サムティ・レジデンシャル投資5口
ジャパン・シニアリビング投資法人
イトクロ
STUDIOUS
グリーンペプタイド×2枚
かんぽ生命保険×3枚
ゆうちょ銀行×13枚
日本郵政×4枚
あんしん保証×2枚
プロパティエージェント
ソーシャルワイヤー×3枚
ソネット・メディア・NW
ケイアイスター不動産×3枚
IPO利益 311万円 


2014年当選銘柄
ヒューリックリート×3口
アキュセラ・インク×7枚
日本BS放送
エンバイオ・ホールディングス
日立マクセル×5枚
ジャパンディスプレイ×9枚
ディー・エル・イー
サイバーダイン
インベスコオフィスJリート
ムゲンエステート×2枚
日本ビューホテル
AMBITION
リアルワールド
FFRI
ホットランド×2枚
アルファポリス
日本ヘルスケア投資法人
トーセイ・リート投資法人×7口
積水ハウス・リート投資法人×2口
クラウドワークス×2枚
gumi
綿半ホールディングス×5枚
カヤック×2枚
IPO利益 231万円


2013年当選銘柄
ビューティガレージ
鴻池運輸×4枚
アサンテ×7枚
タマホーム×7枚
サンヨーホームズ
オークファン
野村不動産マスター×6口
ペプチドリーム
ジェイエスエス
サントリー食品IN
夢展望
N・フィールド
オープンハウス×2枚
エナリス×10枚
イオンリート×2口
じげん×5枚
アライドアーキテクツ
アビスト
シグマクシス
足利ホールディングス×2枚
IPO利益 422万円 


2012年当選銘柄
マックスバリュ九州
アイスタイル×5枚
ライフネット生命
エイチーム
モブキャスト
ワイヤレスゲート
日本航空×3枚
日本コンセプト
enish
アジュバンコスメジャパン
コロプラ
シュッピン
地盤ネット
IPO利益 136万円


2011年当選銘柄
カルビー×5枚
DMP
モルフォ
ポールHD
菊池製作所
ネクソン
ミサワ×2枚
IPO利益 51万円
その他投資関係 240万円


2010年当選銘柄
エスクリ
大光
セルシード
第一生命保険×14枚
アイケイケイ×2枚
イー・ガーディアン
大塚HD×3枚
日本メディカルNC
IPO利益 53.5万円
その他投資関係 371万円


2009年当選銘柄
JCLバイオアッセイ
SHO-BI×3
DWTI
日本海洋掘削
IPO利益 24.2万円
その他投資関係 294万円


2008年当選銘柄
セブン銀行×2
アクセルマーク
テックファーム
データホライゾン
グリー
IPO利益 22万円
その他投資関係 141万円


2007年当選銘柄
藤商事
免疫生物研究所
シスウェーブ
マネーパートナーズ×2
ナインユー×2
サムティ
チャイナ・ボーチー×3
テクノアルファ
エーディーワークス×2
ユビキタス×2
IPO利益 153万円
その他投資関係 60万円


2006年当選銘柄
SRIスポーツ
ゼットン
あおぞら銀行
ヒラキ
マルマエ
IPO利益 45.2万円
その他投資関係 無し

検索フォーム