何かと使える極意記事
IPO口座アクセスranking
独自FX企業リサーチ
限定タイアップなのだ!
カテゴリー別記事
IPO情報サイト
お勧め記事

IPOキムタイアップ一覧ページ
端株優待を賢く貰ってIPOにも申込が出来るマネックス証券
松井証券の一般信用記事へ
SBI証券のIPO詳細記事へ
信用取引の切欠は株主優待だった!
カブドットコム証券を使って株主優待を賢く頂く方法♪
バイナリーオプションで1.8万円+オートFXで1.3万円GET可能♪ 【FXトレード・フィナンシャル】
FXキャンペーンで1万円+1万円貰える記事
セントラルミラートレーダーを実際に使ってみた
1000通貨でスワップ金利を積み立てませんか?
貧乏投資家POの戦略!
マネーパートナーズチャート
FXチャート設定の仕方!
株主優待で10%以上の利回
GMOクリック証券FXの外為オプション キャンペーン キャンペーン
リテラ・クレア証券 オンライン
オアンダ(OANDA)FXって土日も取引できます!
ミラートレーダーを使って自動売買を実際にやってみた
株主優待を初めて取ってみますか?  【初心者編】
シストレ24(自動売買)の口座開設+入金手順 
FXプライム byGMOのバイナリーオプション
特定口座と一般口座はどちらがお得なの?
年初め第1号IPO騰落率と利益
クラウドバンク評判と運用利率5%以上のうわさは本当?
LCレンディング評判【不動産投資】
みんなのFXが業界No.1
ベネッセホールディングス(9783)株主優待到着♪
バイナリーオプションで1.8万円GET可能記事
シストレ24タイアップ記事
トライオートFXを使ってみた記事


2013年新規公開株式(IPO)バックナンバー
2014年新規公開株式(IPO)バックナンバー
2015年新規公開株式(IPO)バックナンバー
2016年新規公開株式(IPO)バックナンバー
2017年新規公開株式(IPO)バックナンバー

IPO関連情報サイト
ご注意

掲載された内容は正確さを保証するものではありません。 投資判断は必ず自己責任でお願い致します。家族によるIPO当選も一部ありますので参考程度にお考えくださいませ。(当ブログは2007年より更新しております)


放射能測定器の販売 【ガイガーカウンター】
自動車バッテリー通販

RSSフィード
QRコード
QR
グッ 最新キャンペーンを更新させて頂いています    当サイト特典などはこちら 

新規口座開設+各種お取引+NISA口座開設
最大51,000円プレゼント

①IPO獲得方法 ②完全平等抽選は本当?
2月28日まで
総合口座開設+各種お取引+NISA口座開設
最大100,000円プレゼント

①IPO獲得方法 ②なぜSBI証券が必要なのか?
2月28日まで
前受金不要でIPO抽選に参加が出来る企業
口座開設で株主優待本プレゼント!

詳細はこちらのページでご確認ください♪
3月31日まで
new008_12.gif
口座開設+取引などで
最大95,000円相当
をプレゼント中!
IPO獲得方法詳細記事はこちら
2月28日まで

SMBC日興証券20万円キャッシュバック  シストレ24タイアップ現金特典
⇒ SMBC日興証券のIPO抽選ルール詳細    ⇒ シストレ24とトライオートFXタイアップ


※ ライブスター証券がIPO取扱い開始です! 前受金不要の証券口座だ new008_12.gif

チェック青 東海東京証券のIPO抽選ルール詳細⇒ IPO幹事多数引受け実績あり!!
チェック青 安藤証券がIPOの取扱いを開始でチャンスです⇒ IPO口座数は極小 new008_12.gif
チェック青 SBI証券で個人型確定拠出年金(個人型401k)の運用が出来ます! iDeCo


■ ブックビルディング表は、随時更新させて頂いております。  
上場 銘 柄 BB期間 想定価格 仮条件
(公開価格)
管理人 BBスタンス 予想 吸収金額
(市場)
02/23 レノバ 02/08-02/14 660円 660-750
(750円)
参加
IPO初値予想と分析 約8億円
(マザーズ)
02/23 フュージョン 02/06-02/10 1000円 1000-1140
(1140円)
参加
IPO初値予想と分析 約1.6億円
(アンビシャス)
02/23 ユナイテッド&コレクティブ 02/08-02/14 1400円 1400-1620
(1620円)
参加
IPO初値予想と分析 約3.6億円
(マザーズ)
03/07 ロコンド 02/17-02/23 1660円 1660-1850
参加
IPO初値予想と分析 約26.2億円
(マザーズ)
03/09 ピーバンドットコム 02/21-02/27 1550円 1530-1650
参加
約12.4億円
(マザーズ)
03/15 ファイズ 02/28-03/06 1200円 02/24
参加
約6.6億円
(マザーズ)
03/16 うるる 02/28-03/06 2840円 02/27
参加
約36.2億円
(マザーズ)
03/16 ほぼ日 02/28-03/06 2300円 02/24
参加
約9.2億円
(JQS)
03/17 ジャパンエレベーターサービスHD 03/01-03/07 530円 02/28
参加
約15.4億円
(マザーズ)
03/17 ビーグリー 03/02-03/08 1820円 03/01
参加
約85.4億円
(マザーズ)
03/21 インターネットインフィニティー 03/02-03/08 1240円 02/28
参加
約2.4億円
(マザーズ)
03/21 力の源ホールディングス 03/02-03/08 540円 03/01
参加
約5.4億円
(マザーズ)
03/22 フルテック 03/03-03/09 540円 03/02
参加
約5.4億円
(東証2部)
03/22 エスキュービズム 03/03-03/09 1250円 03/01
参加
約4.4億円
(マザーズ)
03/22 マクロミル 03/06-03/10 2050円 03/05

約523億円
(東証)
03/23 グリーンズ 03/06-03/10 1350円 03/03
参加
約59.4億円
(東証2部)
03/24 オロ 03/07-03/13 1930円 03/06
参加
約19.3億円
(マザーズ)
03/24 ソレイジア・ファーマ 03/07-03/13 180円 03/06

約35億円
(マザーズ)
03/27 ティーケーピー 03/08-03/14 5890円 03/07
参加
約30億円
(マザーズ)
※BBスタンス説明 「×は公募割れ」 「△は初値の0.7~1.3倍程」 「○は1倍~2倍程」 「◎は2倍超」 を予想します。情報は管理人の考えであり責任は持ちません。(予想は目安としてお考えください)

■ IPO獲得情報を活用してIPOをGET! 【人気IPO企業+α】  
 マネックス証券  引受株数のほぼ全数を完全抽選する口座毎の平等抽選 ⇒ IPO獲得方法へ
 東海東京証券  IPO主幹事も務める企業でIPO取扱いも豊富な企業 ⇒ IPO獲得方法へ
岩井コスモ証券 IPO取扱いがかなり豊富な穴場証券的な存在! ⇒ IPO獲得方法へ
 SMBC日興証券  ネット口座でも当選者が多い企業で幹事多数! ⇒ IPO獲得方法へ
 GMOクリック証券  GMOグループに強い。チャンスは少ないが配分は高め ⇒ IPO獲得方法へ
 SBI証券  ネット証券大手でIPO取扱いが多数!主幹事は絶対参加 ⇒ IPO獲得方法へ
 ライブスター証券  IPO抽選に前受金不要で参加可能!今後の取扱に期待 ⇒ IPO獲得方法へ
 岡三オンライン証券 IPOに入金不要で抽選に参加できる キャンペーン! ⇒ IPO獲得方法へ
端株口座でIPO 優待にも使え得るカブドットコム 1回取引で図書券が貰える! 安藤証券がIPO始める
 むさし証券の幹事増えた!  3万円分貰える  当サイト一押しキャンペン♪  楽天証券のIPO


↓↓↓最新記事はここからになります↓↓↓


LINE(3938)IPO株に当選するためには? | 個人的見解と初値予想
LINE(3938)IPO株に当選するためには何をどうするのか?

IPO初心者が参加するIPO当選への道筋は?


LINE(3938)IPO株


【LINE時系列記事】

① LINE(3938)IPO新規上場承認 | 国内募集は僅か418億円でやばい【初値爆上げ?】
② LINE(3938)IPO株をカブドットコム証券が取り扱う事を正式発表 
③ LINE(3938)初値予想アンケート! お手数ですがご協力お願い致します。
④ マネックス証券のIPO配分が完全平等抽選なのか調べた結果は?
⑤ LINE(3938)仮条件が凄い事になった。最新の初値予想をお願い!
⑥ LINE(3938)初値予想とIPO分析 | 結局人気IPOなのか?儲かるのか? new008_12.gif
⑦ LINE(3938)の仮条件がブックビルディング期間中に引き上げられました




IPO投資を行うには証券口座が必要になります。
次に資金を用意し、IPO幹事をしている証券会社へ抽選の申込をします。
その後、抽選結果を待ちIPO当選をしていれば購入申込をします。
ここまで来たら上場日を待つのみとなります。


■ LINE株の日程を確認してみます

仮条件発表: 06/27
抽選申込期間: 06/29~07/08
IPO当選発表: 07/11(公開価格も決まる)
購入申込期間: 07/12~07/13
上場日: 07/15



IPO初心者が間違えやすいのは、IPO抽選申込時の価格だと思います。
例えばコメダ珈琲のコメダHDで仮条件を見てみると、1780円~1960円となります。
公開価格が1960円で決まった場合に、それ以下の金額で申込をしていると抽選から
外れてしまいます。中にはその価格帯なら買いたいと思う金額を入力する銘柄も
ありますが、基本的には仮条件の上限で数値入力をしなければいけません。
成行きがあれば成行きでも構いません!


そしてもう一つ考えられるのは、IPOに当選したにも関わらず購入申込をしていない
事がまれにあります。過去に読者様にも本当にいたので、IPO初心者の方は気を
付けてください!


LINE幹事引受け証券会社

野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券    カブドットコム証券で委託幹事決定
ゴールドマンサックス証券
JPモルガン証券
みずほ証券
大和証券
SMBC日興証券
SBI証券      ←相性がいいので狙います!
東海東京証券   ←IPO取扱いが意外に多い
マネックス証券  ←完全抽選なので忘れずに申込ましょう!



主幹事は野村證券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、ゴールドマンサックス証券、
JPモルガン証券となります。
ただし私も含めIPOに参加できるのは野村證券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券
になります。外資系の証券口座は開設できるのか知りません(汗)
という事はこの2社からの申込が一番当選出来そうですが、そうでもない現実があります。





野村證券は口座数が多く、主幹事といえど中々当選させては頂けません。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券も店頭口座であれば、かなりの確率で最低株数
の配分は期待できますが、インターネット口座だと中々当選出来ないイメージが
私にはあります。実際店頭配分で殆ど貰ってますから 
もちろん野村證券も店頭口座だと良さそうですが、私もインターネット口座です。
敷居は高いですが、応募だけはしておきたいところです。


平幹事ではみずほ証券も厳しいイメージがあります、大和証券はそこそこ当選する
可能性はあります。同様にSMBC日興証券も期待が出来そうです。
SBI証券複数申込をすると当選確率が上がるのでこの辺りを上手に使うとIPOの
当選も可能でしょう!
参考⇒ SBI証券でIPOをはじめる3つのポイントはこれだ!


東海東京証券の場合は大手証券会社と比べIPO口座数も少ない事が予想されます
から、抽選に参加しておいた方が賢明です。
当選後のキャンセルも出来ますが、しない方が良いのでIPOに当選したい方が
申込むイメージ超ありありです。
参考⇒ 東海東京証券のIPO抽選ルール詳細


またマネックス証券のIPO抽選ルールは公式サイトを見て頂くと解りますが、完全抽選です。
通常の証券会社ルールでは幹事引受の10%程度を抽選で配分しなければいけない事
になっています。しかしマネックス証券ではすべて抽選に回します。
大型株になると特に当選する可能性は高いので、LINE株でもお勧めします!


ここで幹事の説明は終わりですが、実はカブドットコム証券でも取扱いがあるはずです。
それは三菱UFJモルガン・スタンレー証券からの委託販売です。
コメダHDでも同様に行われました。
参考⇒ コメダホールディングス(3543)IPO当選狙い
カブドットコム証券で取り扱いが決定しました new008_12.gif





何だかんだ言ってますが、全ての証券口座を作ってIPO抽選に参加すれば
かなり当選する可能性はあると思います。
これを出来る人がIPOに当選する訳ですが、IPOブログをやっている人は大体既に
口座を持っています。


だ・か・ら、IPOに当選する確率が高くなるのでしょう~
それと資金を貯めたもん勝ちの所があるのでIPOで儲かればさらに儲かる仕組みを
自分で作ってしまいましょう(再投資です)
LINE株をIPO当選するためは口座と資金がポイントになり、当選確率が高そうな口座
から、資金の許す限り抽選に参加しなければいけません。

例外的に、1口座でも当選する強運の持ち主はいますけどね 


LINE(3938)幹事引受け来ました!! ネット応募が可能になりチャンス
東海東京証券
 new008_12.gifnew008_12.gif

※東海東京証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2015年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】


LINE(3938)初値予想 | 【2016-07-15(Fri) 09:41:01】 | Trackback:(0) | にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
Comments(-) | IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記TOPへ戻る
LINE(3938)全滅! 【初値決定前の気配運用はこうなった】初値4000円か?
LINE(3938)は結局全滅でした。
読者様からの当選ご報告は頂いていますが、なんと自分が全滅 

えらく落ち込んでますよ。
8割程度の力で申込みましたが、補欠ばかりで当選はありませんでした。
久々入金作業とか疲れたよ~
その代りインソースが300株ですがw


LINE初値決定


【日本経済新聞】
14~15日に日米で同時上場するLINE株に人気が集まっている。主幹事証券によると、公募株数に対する投資家の応募倍率は25倍弱に達したもようだ。昨年11月に上場した日本郵政グループを大幅に上回った。特に成長性に期待した海外投資家の関心が高いようだ。応募倍率は海外投資家が20倍台後半を記録した。今年は世界的にIT(情報技術)企業の大型上場が少なく、LINE株に資金が向かいやすい面がある。国内も個人投資家が約18倍、機関投資家が約13倍と堅調だった。

昨年上場した日本郵政グループでは、応募倍率が一番高いかんぽ生命保険でも15倍程度で、「LINE株の需要は想定以上」(市場関係者)。公開価格は3300円で、上場時の初値が公開価格をどの程度上回るかも注目されそうだ。14日に米ニューヨーク証券取引所、15日に東京証券取引所第1部に上場する。新株発行で最大1320億円の資金を調達する見通しだ。

⇒ みんなのクレジット最高利回り12%が出た 【口座開設と入金完了】 new008_12.gif


■ LINE初値決定前の気配運用
板中心値段(公開価格)3300円
上限方向値段7590円で気配更新は165円(更新時間は10分)
下限方向値段2475円で気配更新は通常の更新値幅(更新時間は3分)
注文受付価格の範囲825円以上、13200円以下


初値予想は4000円~4200円のようですね。
今晩はNY市場で取引が始まりますが、明日の日本市場に良い結果をもたらすと
よいですね!
ただ、LINEはアジア圏でのみ人気があるツールなので今後の展開は注視しておいた
方が良いでしょう。
⇒ LINE(3938)初値予想 【読者アンケート結果報告】
※たくさんのコメントと評価ありがとうございます


IPO新着記事はブログ村⇒ 株ブログ IPO・新規公開株    


しかしこんな一大イベントに参加できなくて運が尽きた感じがします。
私の友達も当選しているくらいなのに・・・
明日の気配が楽しみですね~


LINE(3938)IPOも幹事来ました!! ネット応募が可能になりチャンス
東海東京証券
 new008_12.gifnew008_12.gif

※東海東京証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】


LINE(3938)初値予想 | 【2016-07-14(Thu) 19:18:16】 | Trackback:(0) | にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
Comments(-) | IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記TOPへ戻る
LINE(3938)グレーマーケットでIPO初値決まる!一段高だって
LINE(3938)グレーマーケットでIPO初値決が付いたそうです。
明日のNY市場売買に先駆けて取引が行われています。


LINE仮条件


【ブルームバーグ】
スマートフォン向け無料通信アプリを運営するLINEが週内の日米上場を前に、グレーマーケットで投資家の人気を集めている。新規株式公開(IPO)価格は3300円、IT企業としてはことし世界最大規模の上場となる。

キャンター・フィッツジェラルドによると、13日のグレーマーケットでIPO価格を15%上回る3800円の値が付き、その後売り注文の値段は4000円を上回っている。チャーチル・キャピタルのセールストレーダー、トム・レスキ氏(シンガポール在勤)は買い値3900円に対し4200円の売り値があると明らかにした。LINEは15日に東京証券取引所1部に、ニューヨーク証券取引所には14日に上場する。

キャンターでアジア株式セールスとトレーディングのマネジングディレクターを務めるハワード・キューム氏(香港在勤)は、「IPO価格を上回る買い値を直ちに示した買い手が複数いた」とし、「投資家はこのIPOを心待ちにし、株式を得ようと試みてきた。ほとんど得られないか、アロケーションなしの投資家が大半だったと聞いている」と述べた。



IPO新着記事はブログ村⇒ 株ブログ IPO・新規公開株    


参院選挙後の期待でLINE株も賑わうようですが、なんと全滅の可能性が出てきました。
お祭りに参加する事が出来ないかもしれません。
今晩と明日市場が安泰だとLINE初値も大きく上がる可能性が高いです。
ご当選された方おめでとうございます 

支店に電話をして余っていないか聞きましたが、即答で無いと言われました 
初値4000円程度かな~


デュアルタップ(3469)IPO主幹事のSBI証券! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

-----------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業 【岡三オンライン証券】
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】 new008_12.gif


LINE(3938)初値予想 | 【2016-07-13(Wed) 16:56:19】 | Trackback:(0) | にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
Comments(-) | IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記TOPへ戻る
LINE(3938)仮条件引上げだって!【IPO投資をしていて初めての出来事だよ】
LINE(3938)の仮条件がブックビルディング期間中に引き上げられました。
IPO投資を長年していますが、こんな事は初めてだと思います。
人気があるから仮条件を引き上げるそうですが、これって微妙なのかも?


LINE IPO承認


【JIJI.COM】
無料対話アプリ「LINE(ライン)」の提供会社LINE(東京)は4日、15日の東証への株式上場を前に、発行価格の仮条件を引き上げたと発表した。これにより、上場時の時価総額は6月28日の発表から最大で200億円増え、約6900億円になる。仮条件は下限を200円、上限を100円引き上げ、1株当たり2900~3300円に変更した。旺盛な投資家の需要や、英国の欧州連合(EU)離脱問題で混乱した株式市場に落ち着きが見られることなどを考慮した。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070400676&g=eco



IPO新着記事はブログ村⇒ 株ブログ IPO・新規公開株


指値で申込をされた方は手間がかかりますね。
3200円上限申込の方は当選したければ3300円への変更が望ましいでしょう。
仮条件は1日発表が伸びるは、ブックビルディング中に価格変更があるはなんだか
マイナスイメージですね。
だから体質的に上場が引き伸ばしになってるのか?と思ってしまいます。。。


それでも人気なんでしょうけどね。
価格変更はいいんですが記事の修正が手間だよ 


LINE(3938)幹事引受け来ました!! ネット応募が可能になりチャンス
東海東京証券
 new008_12.gifnew008_12.gif

※東海東京証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】


LINE(3938)初値予想 | 【2016-07-04(Mon) 19:22:09】 | Trackback:(0) | にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
Comments(-) | IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記TOPへ戻る
LINE(3938)初値予想とIPO分析 | 結局人気IPOなのか?儲かるのか?
LINE(3938)初値予想とIPO分析記事になります。

今年最大規模の上場銘柄のLINE株は結局人気なのだろうか?
そして市場の反応はいかに?
IPO投資を好んでいる投資家は殆ど参加すると思われますが、セカンダリー市場が
賑わないと株価は上がらない!その実力はどうだろうか。


LINE(3938)初値予想とIPO分析記事


業種:情報・通信業
市場:東証1部or東証2部    ←東証1部直接上場見込み
公開予定:07/15
BB期間:06/29~07/08
購入期間:07/12 - 07/13   ←期間が短いので注意です


100株単位
公募株数 35,000,000株
売出株数 0株
合計株数 35,000,000株(350,000枚)
※国内募集13,000,000株、海外募集22,000,000株の予定

オーバーアロットメントによる売出5,250,000株
※国内1,950,000株、海外3,300,000株を上限としてオーバアロットメントとする



想定価格 2800円 ⇒ 28万円必要
仮条件  2700円~3200円に決定しました  ⇒  2900円~3300円にUP!
公開価格 07/11に決定予定


【幹事団】
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券    カブドットコム証券で委託幹事決定です
ゴールドマンサックス証券
JPモルガン証券
みずほ証券
大和証券
SMBC日興証券
SBI証券      ←相性がいいので狙います!
東海東京証券   ←IPO取扱いが意外に多い
マネックス証券  ←完全抽選なので忘れずに申込ましょう!






仮条件範囲が上限方向へ400円も引き上げられています。
上場ゴールでは無い事を祈りますが、イベントには参加した方が良いでしょうか。
個人的には取りに行きたいと考えています!
仮条件3200円による吸収金額は約1120億円となり、オーバーアロットメントを含めて
約1288億円となります。


国内分だけを計算すると約416億円とオーバーアロットメント込みで約478.4億円
となり、コメダHDよりも吸収金額は低いんですよね・・・
そう考えると仮条件が引き上げられても需給の心配は無いのかもしれません。


※ブックビルディング期間中にさらに仮条件が引上げとなりました
仮上限上限3300円による吸収金額は約1155億円、オーバーアロットメント込み
約1328.3億円となります。
(国内分は約429億円、オーバーアロットメント込み約493億円)



LINE(3938)IPO業績の実績
↑クリックで拡大します      SBI証券でIPOをはじめる3つのポイントはこれだ new008_12.gif


LINE(3938)IPO業績
↑クリックで拡大します(業績動向と利益)      マネックス証券のIPO抽選ルール


LINE(3938)IPO販売実績
↑クリックで拡大します(販売実績等)     SMBC日興証券のIPO概要と当選履歴


モバイルメッセンジャー・アプリケーション「LINE」によるLINEビジネス・ポータル事業を展開
している企業で、韓国ネイバーの子会社です。
LINEはアジアを中心として世界230以上の国と地域でユーザーを有し、グローバルなプラット
フォームへと成長しています。


アクティブユーザー基盤はさらに成長を続けており、2016年3月31日時点で、月間アクティブ
ユーザー数は218百万人に達し、そのうち152百万人が当社ユーザー数の上位4カ国
(日本、台湾、タイ及びインドネシア)のユーザーとなっています。


2000年9月にネイバーの子会社として同社は設立され、上場廃止になったライブドアも
完全子会社化しています(LINEをリリースしたのは2011年6月です)
事業は「コミュニケーションおよびコンテンツ」と「広告」分かれています。


【トレーダーズ・ウェブ】
2015年12月期の連結売上高構成比は、LINEビジネス・ポータル事業99.8%{コミュニケーションおよびコンテンツ69.6%(コミュニケーション23.8%、コンテンツ40.8%、その他5.0%)、広告30.2%(LINE広告22.0%、ポータル広告8.2%)}、MixRadio事業0.2%




SBI証券のIPO抽選ルールと当選履歴 


LINE上場の話題は今まで何度もありましたが、ネイバーが普通株式の10倍程度
の議決権を持つ「種類株」を発行した上での上場を目指していた事や、スマートフォン
のゲームアイテムが資金決済法の規制に引っ掛かるかもしれない点が問題視され、
財務局とのやり取りで上場が長引いていた事でIPO時期が長引いたとされています。
結果的に関東財務局の指摘により供託金を積む事で上場へこぎつけた格好になった
ようです。


次にLINEがIPOをする事で盛り上がっているのは日本だけ?のようです。
NYでは類似企業が多く存在し、LINEが受け入れられるのかは不明だそうです。
それを見越してNYで知名度を上げるためにNY市場への上場という事ですが、経費が
余計にかかると思われ、事業拡大に失敗すれば今後厳しい展開がまっている
可能性があります。


海外展開で順調なのはタイ、台湾、インドネシアのアジア圏だけです。
2016年3月にはNTTドコモの回線を借り受けMVNO(仮想移動体通信事業者)サービス
「LINE Mobile」を始めておりこの辺りの収益も気になります。
2015年3月に「MixRadio事業」を買収しましたが、16年3月に撤退した経緯があり若干
心配でもあります(ラジオ型音楽配信サービス)




LINE初値予想は公開価格プラス10%希望?



【幹事配分】
野村證券  7,994,000株
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 2,077,000株
ゴールドマンサックス証券 351,000株
JPモルガン証券 351,000株
みずほ証券 786,000株
大和証券 392,000株
SMBC日興証券 392,000株
SBI証券  219,000株
東海東京証券 219,000株
マネックス証券 219,000株

カブドットコム証券LINE株取扱い決まる



【業績等の概要】 2015年1月1日~2015年12月31日
・ 売上収益は120,669,837千円(前年同期比39.7%増)
・ 営業損失は9,524,182千円(前連結会計年度は6,415,298千円の営業利益)
・ 継続事業に係る税引前損失は12,033,216千円(前連結会計年度は6,262,807千円の継続事業に係る税引前利益)
・ 当期純損失は7,972,111千円(前連結会計年度は2,004,076千円の当期純利益)


第17期第1四半期連結累計期間 (2016年1月1日~2016年3月31日)
・ 売上収益の拡大に貢献し33,455,853千円(前年同期比19.0%増)
・ 営業利益は5,337,985千円(前年同期比275.0%増)
・ 継続事業に係る税引前四半期利益は4,143,010千円(前年同期比249.7%増)
・ 四半期純損失は233,893千円(前年同期は1,905,109千円の損失)



【類似企業】
ミクシィ(2121)PER6.47倍
ディー・エヌ・エー(2432)PER17.58倍
グリー(3632)PER12.12倍
サイバーエージェント(4751)PER22.84倍
Gunosy(6047)PER47.48倍


ロックアップ期間は180日間になり、ロックアップ解除倍率の記載はありません。
ベンチャーキャピタル保有株はありません。
ストックオプション総数は普通株式25,526,500株とA種種類株式15,836,500株が存在
しています。
期限を迎えているのは普通株式18,929,500株とA種種類株式12,362,000株になります。
株主配当や株主優待はありません。
 LINE(3938)IPOが新規上場承認記事へ


LINEのPERは赤字のため算出できません。
2016年12月期業績予想は非開示となっており、1Qの業績を見ると売上344億円
営業利益53億円、経常利益41億円となっています。前年比では売上19%の増加
なので安心できそうですが、今までのような急激な売上アップにはならないようです。
ともかく着地点が黒字ならば評価される感じでしょうか。


IPOブロガーの当選報告は⇒    にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へのリンクです)


発行株式数は209,992,000株となっており、仮条件上限3200円算出で時価総額は
約6720億円となる見込みです。
メディアなどには毎日のように取り上げられており、知名度は抜群です。
市場の混乱が無ければ全員参加のスタンスだと思われますから初値はそこそこ利益が
出ると考えていますが・・・
やや甘いでしょうか 


LINE(3938)IPO取扱決定「後期型抽選チャンス!」 タイアップで現金プレゼント中
カブドットコム証券
  new008_12.gifnew008_12.gif

①カブドットコム証券タイアップ詳細とローリスク優待取得方法♪
②一般信用で株主優待をローリスクに取得したい方はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 new008_12.gif


LINE(3938)初値予想 | 【2016-06-29(Wed) 22:11:01】 | Trackback:(0) | にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
Comments(-) | IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記TOPへ戻る
LINE(3938)初値予想アンケート! お手数ですがご協力お願い致します。
LINE(3938)初値予想アンケートになります。


インターネット上には既に情報が沢山ありまとめるのも大変な状態です。
微妙に数値が違うのもありますが、日付をチェックすると過去記事だったりします。
出来るだ新しい情報が安心できそうです。

⇒ SBI証券公式サイトのLINE特集
※海外分があるのでログインしないと目論見書は見れません




⇒ LINEアンケートはこちらの記事に移動しました。
お手数ですがよろしくお願い致します





意外と日本のみでLINE上場の話題が先行しているようです。
海外では消極的な雰囲気ですが、どうなるでしょうか。
親会社NAVER株価への影響も懸念されるので是が非でも公開価格を超えてほしいですね。


売上は増加傾向ですが、事業失敗で赤字に転落してしまい上場時期を逃したような
報道もあります。確かに上場するなら2014年が最高だったかもしれない・・・
まあ色々とありますが、7月15日の上場を楽しみにしたいと思います。

コメントは書かなくてもアンケートに答える事が出来ますので、よろしくお願い致します!


LINE(3938)初値予想 | 【2016-06-20(Mon) 21:28:15】 | Trackback:(0) | にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
Comments(-) | IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記TOPへ戻る
LINE(3938)IPO新規上場承認 | 国内募集は僅か418億円でやばい【初値爆上げ?】
LINE(3938)IPOが新規上場承認されました。
話題の企業で今年一番の注目株になるかもしれません!

LINE(ライン)の吸収金額はOA含め約1127億円を調達する見込で、東京証券取引所
とニューヨーク証券取引所の同時上場案件になります(国内募集は約418.6億円)
ひょっとしてかなりの争奪戦になるのでは?狙うしかないですね 


LINE(3938)IPO新規上場承認


業種:情報・通信業
市場:東証1部or東証2部    ←東証1部直接上場見込み
公開予定:07/15
BB期間:06/29~07/08    ←通常より長いです


【事業内容】
当社グループは、主としてモバイルメッセンジャー・アプリケーション「LINE」によるLINEビジネス・ポータル事業を展開しております。このほか、2015年3月からはラジオ型音楽配信サービスを提供するMixRadio事業を運営しておりましたが、昨今の事業維持コストの上昇及び市場状況など事業環境の変化に伴い、今後の成長は困難と判断し、2016年2月に事業撤退を決定しておりますので、本書提出日現在はLINEビジネス・ポータル事業の単一セグメントとなっております。

まとめると⇒ モバイルメッセージャー・アプリケーション「LINE」によるコミュニケーション、コンテンツ、広告等のサービスを提供するLINEビジネス・ポータル事業



【資金使途】
国内募集における差引手取概算額34,422百万円については、海外募集における手取概算額58,368百万円と併せて、短期借入金及び社債の返済資金に42,262百万円、設備投資資金に12,149百万円、運転資金に25,000百万円、LINE Mobileを運営するLMN株式会社及びLINE MUSIC株式会社への投融資資金に2,660百万円、残額は、当社グループの投資ファンドを通じた投融資資金やLINEビジネス・ポータル事業における成長戦略投資資金に充当する予定であります。

具体的には、サービスの拡充やアクセス数の増加等に対応すべく、2016年12月期に4,653百万円、2017年12月期に3,496百万円、2018年12月期に4,000百万円を設備投資資金として充当する予定です。また、当社グループの事業拡大に伴い借入れた、金融機関からの短期借入金の返済資金として2016年12月期に42,000百万円、社債の返済資金として2016年12月期に262百万円を充当する予定です。



100株単位
公募株数 35,000,000株
売出株数 0株
合計株数 35,000,000株(350,000枚)
※国内募集13,000,000株、海外募集22,000,000株の予定


想定価格 2800円 ⇒ 28万円必要
仮条件  2700円~3200円に決定しました  ⇒  2900円~3300円にUP!
最新LINE情報はこの記事の一番下にリンクがあります


【幹事団】
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券    カブドットコム証券で委託幹事決定です
ゴールドマンサックス証券
JPモルガン証券
みずほ証券
大和証券
SMBC日興証券
SBI証券      ←相性がいいので狙います!
東海東京証券   ←IPO取扱いが意外に多い
マネックス証券  ←完全抽選なので忘れずに申込ましょう!





■ LINE(3938)IPOの評判と分析
ニューヨーク証券取引所に同時上場予定
オーバーアロットメントによる売出5,250,000株
※国内1,950,000株、海外3,300,000株を上限としてオーバアロットメントとする


吸収金額は想定価格2800円を基に算出すると約980億円となり、オーバーアロット
メントを含めて算出すると約1127億円となります。
しかし、国内募集だけを考えると約364億円で、オーバーアロットメントを含めても
約418.6億円とかなり少なくなります。
LINE上場を心待ちにしていたのですが、国内規模を見ると郵政上場の時みたいに
数千株の取得は困難かもしれません!
LINEホームページ⇒ LINEは世界で最も成長しているモバイルメッセンジャーPH


LINE(3938)初値予想
↑クリックで拡大します(LINE事業内容と規模データ)   コメダHDもカブコムが優位!?


LINE(3938)IPO業績
↑クリックで拡大します(業績動向と利益)      マネックス証券のIPO抽選ルール


売上は順調ですが、利益が不安定です。
しかし日本における企業知名度は抜群なので、相当な買い需要が発生すると
思われます。
親会社の韓国ネイバー社との上場方針を巡る意見の食い違いから2度にわたって
上場延期をした経緯があり、個人的にも待ち遠しかったIPO案件です!


LINEは2000年9月にハンゲームジャパンとして設立しました。2003年8月にはネイバー
と合併し、その後NHN Japanに商号を変更しています。
2011年6月にモバイルメッセンジャー・アプリケーション「LINE」をリリースし、ご存知の
ように大ヒットしました。その後2013年4月にLINEに商号を変更しています。
直近の業績は売上こそ増えてはいますが、MixRadio事業のマイナスが響き、
赤字となっています。


会社設立は2000年9月4日となり、東京都渋谷区に本社を構えます。
社長は出澤剛氏、株式保有率は0.05%の96,500株になります。
(筆頭株主はNAVER Corporationで87.27%)
単独従業員数は1,122人で平均年齢は34.2歳、平均勤続年数は2.9年、平均年間給与
は約795万円とかなり貰っているようです(臨時雇用は年間107人)


連結従業員数は、LINEビジネス・ポータル事業で3157人(臨時428人)、MixRadio事業
で25人となり合計で3,182人となります(臨時は428人のまま)


良くも悪くも、課金問題や芸能人問題など社会的な機能を既に担う企業にまで拡大し、
今後は楽天やヤフー、そしてグーグルなどを意識させるかのような企業です。
今でこそ利益が不安定ですが、黒字が安定すれば株価も昇るでしょうか。
色々と期待が出来そうなIPOなので個人的には全力でIPOを取りに行くつもりです。


LINE(3938)IPO株主状況と人気
↑クリックで拡大します(全株主)    SMBC日興証券のIPO抽選ルール今回も狙う new008_12.gif


【ロックアップの状況】
グローバル・オファリングに関連して、貸株人であるNAVER Corporation並びに当社の新株予約権者であるシン ジュンホ、イ ヘジン、イ ジュンホ、パク イビン、出澤 剛、舛田 淳、キム ソンフン、ヤン ヒチャン、コ ヨンス、ヤン ソクホ、カン ビョンモク、イ ジョンファ、池邉 智洋、カン ヒョンビン、キム デソク、グォン スンホ、島村 武志、田端 信太郎、パク ヨンヒ、イ ソクチャン、グォン スンジョ、チョン ヨンヒ、イ ジョンウォン、キ コカン、稲垣 あゆみ、佐々木 大輔、杉本 謙一、落合 紀貴、イ ウンジョン、森 啓、泉原 克人、中山 剛志及びカン ソクホは、ジョイント・グローバル・コーディネーターに対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む。)後180日目の2017年1月10日(当日を含む。)までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、ジョイント・グローバル・コーディネーターの事前の書面による同意なしには、当社普通株式又はADSの売付等(ただし、オーバーアロットメントによる国内売出し及びオーバーアロットメントによる海外売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等は除く。)を行わない旨を約束する書面を2016年7月11日付で差し入れる予定であります。



【幹事団】
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券    カブドットコム証券で委託幹事決定
ゴールドマンサックス証券
JPモルガン証券
みずほ証券
大和証券
SMBC日興証券
SBI証券      ←相性がいいので狙います!
東海東京証券   ←IPO取扱いが意外に多い
マネックス証券  ←完全抽選なので忘れずに申込ましょう!

※カブドットコム証券への配分予想記事へ(コメダHD参考)


ロックアップ期間は180日間(2017年1月10日)までと定められています。
ロックアップ解除倍率は記載がありませんので解りません。
公開株式には国内分と海外分がありますが、今後訂正される可能性は十分にあります。
企業規模的に東証1部への直接上場になると思いますので、機関投資家も巻き込んだ
上場イベントになりそうです。またインデックス買いにも期待がかかります。


IPO新着記事はブログ村⇒ 株ブログ IPO・新規公開株


LINEが上場を発表する前に色々と騒動がありましたが、ようやく上場承認を迎えました。
既にLINE上場に関連した銘柄が活況となっており、LINE株も大相場になる事を期待しています!
また随時解りやすい位置に追加記事も掲載していきたいと考えています。


LINE(3938)IPO幹事のSBI証券!! ネット証券の中でIPO引受け最多数です
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

-----------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業 【岡三オンライン証券】
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】 new008_12.gif




LINE(3938)IPO株に当選するためには? | 個人的見解と初値予想記事へ
LINE(3938)IPO株をカブドットコム証券が取り扱う事を正式発表記事へ
LINE(3938)初値予想アンケート! お手数ですがご協力お願い致します記事へ
LINE(3938)初値予想とIPO分析 | 結局人気IPOなのか?儲かるのか?記事へ
LINE(3938)仮条件引上げだって!【IPO投資をしていて初めての出来事だよ】記事へ


LINE(3938)初値予想 | 【2016-06-11(Sat) 21:11:01】 | Trackback:(0) | にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
Comments(-) | IPO初値予想ブログなら、キムさんのIPO投資日記TOPへ戻る
   

タイアップ企業特典付き
ブログ観覧数

IPO投資のキムさん
管理者のプロフィール
管理者にメールを送る
(リンクフリーサイトです)
IPOキムtwitter

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

FISCOソーシャルレポーターに執筆中。フィスコやyahooファイナンス、その他大手メディアに記事配信中!

FISCOソーシャルレポーター みんかぶ
フィスコソーシャルレポーター
ZUU online



メディア掲載されました

「2017年2月号」

IPO投資特集IPOキム

IPOkimuメディア掲載

IPOキムメディア掲載

取材は随時お受けしております。お手数で御座いますが申込フォームよりご連絡をお願い致します。

■ 2013年のIPO当選実績表
■ 2014年のIPO当選実績表
■ 2015年のIPO当選実績表

地味に凄い証券会社なんです
現金キャッシュバック
お得順に掲載!
DMMFXタイアップ詳細記事を確認してみる(ダブルGET) new03a.gif
現金2万円GET可能 
M2Jで楽天ポイントが最大15,000円分貰える記事確認
人気の楽天ポイントです♪ 
トライオートFX特別タイアップ
最大1.5万円貰キャンペーンnew03a.gif
外為ジャパンタイアップ詳細記事を確認してみる!!
現金2万円GET可能  
みんなのFX    
現金2万円(人気♪)
JFX株式会社   
現金1万円!  
FXブロードネット  
タイアップ利用で2.3万円
FXプライムbyGMO
最大1万円!!
『D-station』
現金3千円
カブドットコム証券 
口座開設で1000円GET new03a.gif
証券会社の豆知識
SBI証券のIPOルール等
SBI証券のIPO詳細①
SBI証券のIPO詳細②
SBI証券のIPOポイント編
SBI証券のPTS取引編
SBI証券のジュニアNISA編
SBI証券の米国株式と貸株サービス
SBI証券でIPOをはじめるポイント
SBI証券の一般信用取引で株主優待取得
SBI証券の個人型確定拠出年金401k

マネックス証券のIPOルール等
マネックス証券のIPO
マネックス証券の端株取引
マネックス証券は100%抽選?

カブドットコム証券のIPO等
カブドットコム証券のIPO(新)
カブドットコム証券のIPO
カブドットコム証券の使い方①
カブドットコム証券の使い方②

SMBC日興証券のIPOルール
SMBC日興証券のIPO①
SMBC日興証券のIPO抽選②

東海東京証券のIPOルール
東海東京証券のIPO①
東海東京証券のIPO②

ライブスター証券のIPOルール
ライブスター証券は前受金不要でIPO抽選可能 new008_12.gif

楽天証券のIPOルール
楽天証券のIPO当選ルール new008_12.gif
楽天証券の個人型確定拠出年金DC

岡三オンライン証券IPOルール
岡三オンライン証券IPO

安藤証券のIPOルール
安藤証券ネット口座IPO①
安藤証券のIPO抽選ルール②

GMOクリック証券IPOルール
GMOクリック証券のIPOルール
GMOクリック証券は平等抽選!

むさし証券のIPOルール
むさし証券IPO抽選ルール詳細
むさし証券のIPOルール
むさし証券2014年取扱い銘柄

立花証券のIPOルール
立花証券のIPO抽選ルール new008_12.gif
1口座1抽選の完全平等抽選

岩井コスモ証券のIPOルール
岩井コスモ証券IPO抽選は平等抽選の後期型

東洋証券のIPOルール
東洋証券のIPO抽選ルール前受金

丸三証券のIPOルール
丸三証券のIPO抽選ルール

■ エイチ・エス証券のIPOルール
エイチ・エス証券がIPO①
エイチ・エス証券がIPO概要②

■ 野村證券のIPOルール
野村證券のIPOルール

■ 大和証券のIPOルール
大和証券ダイレクト口座IPOルール
大和証券のIPOルール

■ みずほ証券のIPOルール
みずほ証券のIPOルール

■ SMBCフレンド証券IPO抽選ルール
SMBCフレンド証券のIPO抽選ルール

■ 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のIPOルール
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のIPO抽選ルール
IPO当選銘柄

2017年当選銘柄
森トラスト・ホテルリート投資法人
レノバ
IPO利益 2千円


2016年当選銘柄
中本パックス
フィット
アグレ都市デザイン
ウイルプラスホールディングス
ハイアス・アンド・カンパニー
スターアジア不動産投資法人5口
タカラレーベン・インフラ投資7口
ホープ
アトラエ
バーチャレクス・コンサルティング
ベガコーポレーション
キャリア
インソース×3枚
リファインバース
マリモ地方創生リート投資法人
三井不動産ロジスティクスパーク7口
シルバーエッグ・テクノロジー
シンクロ・フード×2枚
G-FACTORY
マーキュリアインベストメント
九州旅客鉄道×14枚
アイモバイル×2枚
バロックジャパンリミテッド
IPO利益 282万円


2015年当選銘柄
ケネディクス商業リート投資法人
ヒューマンウェブ
ヘルスケア&メディカル投資法人2口
ファーストコーポレーション
Aiming×2枚
sMedio
デザインワン・ジャパン
冨士ダイス×2枚
メニコン×2枚
サムティ・レジデンシャル投資5口
ジャパン・シニアリビング投資法人
イトクロ
STUDIOUS
グリーンペプタイド×2枚
かんぽ生命保険×3枚
ゆうちょ銀行×13枚
日本郵政×4枚
あんしん保証×2枚
プロパティエージェント
ソーシャルワイヤー×3枚
ソネット・メディア・NW
ケイアイスター不動産×3枚
IPO利益 311万円 


2014年当選銘柄
ヒューリックリート×3口
アキュセラ・インク×7枚
日本BS放送
エンバイオ・ホールディングス
日立マクセル×5枚
ジャパンディスプレイ×9枚
ディー・エル・イー
サイバーダイン
インベスコオフィスJリート
ムゲンエステート×2枚
日本ビューホテル
AMBITION
リアルワールド
FFRI
ホットランド×2枚
アルファポリス
日本ヘルスケア投資法人
トーセイ・リート投資法人×7口
積水ハウス・リート投資法人×2口
クラウドワークス×2枚
gumi
綿半ホールディングス×5枚
カヤック×2枚
IPO利益 231万円


2013年当選銘柄
ビューティガレージ
鴻池運輸×4枚
アサンテ×7枚
タマホーム×7枚
サンヨーホームズ
オークファン
野村不動産マスター×6口
ペプチドリーム
ジェイエスエス
サントリー食品IN
夢展望
N・フィールド
オープンハウス×2枚
エナリス×10枚
イオンリート×2口
じげん×5枚
アライドアーキテクツ
アビスト
シグマクシス
足利ホールディングス×2枚
IPO利益 422万円 


2012年当選銘柄
マックスバリュ九州
アイスタイル×5枚
ライフネット生命
エイチーム
モブキャスト
ワイヤレスゲート
日本航空×3枚
日本コンセプト
enish
アジュバンコスメジャパン
コロプラ
シュッピン
地盤ネット
IPO利益 136万円


2011年当選銘柄
カルビー×5枚
DMP
モルフォ
ポールHD
菊池製作所
ネクソン
ミサワ×2枚
IPO利益 51万円
その他投資関係 240万円


2010年当選銘柄
エスクリ
大光
セルシード
第一生命保険×14枚
アイケイケイ×2枚
イー・ガーディアン
大塚HD×3枚
日本メディカルNC
IPO利益 53.5万円
その他投資関係 371万円


2009年当選銘柄
JCLバイオアッセイ
SHO-BI×3
DWTI
日本海洋掘削
IPO利益 24.2万円
その他投資関係 294万円


2008年当選銘柄
セブン銀行×2
アクセルマーク
テックファーム
データホライゾン
グリー
IPO利益 22万円
その他投資関係 141万円


2007年当選銘柄
藤商事
免疫生物研究所
シスウェーブ
マネーパートナーズ×2
ナインユー×2
サムティ
チャイナ・ボーチー×3
テクノアルファ
エーディーワークス×2
ユビキタス×2
IPO利益 153万円
その他投資関係 60万円


2006年当選銘柄
SRIスポーツ
ゼットン
あおぞら銀行
ヒラキ
マルマエ
IPO利益 45.2万円
その他投資関係 無し

検索フォーム